三菱UFJ銀行のカードローンの審査はアコム

スポンサーリンク

三菱UFJ銀行のカードローン

分類では銀行系カードローンになります。

三菱UFJ銀行には2つのカードローンがあります。
急な出費にも対応、ゆとりの限度額で便利なカードローン「バンクイック
残高不足でも自動的に立て替えてくれる安心のカードローン「マイカード プラス

あなたにピッタリのカードローンをお選びいただけます。

カードローン | 三菱UFJ銀行
カードローンなら三菱UFJ銀行。バンクイックは金利年1.8%~年14.6%、最高500万円までご融資。銀行口座は不要。土・日・祝日もカード受取OK。スマホ・PCで24時間365日お申し込みいただけます。お借り入れ、ご返済時のATM利用手数料は0円。

三菱UFJ銀行の「BANQUIC(バンクイック)」

バンクイック口座がなくてもお申込可能。
インターネットなら24時間いつでも申込可能。
カードローン「バンクイック」の金利は年1.8%~年14.6%、利用限度額は10万円から最高500万円まで。
全国の三菱UFJ銀行・セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATMで利用可能。
お借り入れ・ご返済ともにATM利用手数料無料。
入会金・年会費無料。

三菱UFJ銀行のカードローン「マイカード プラス」

マイカード プラス自動融資機能で家計をバックアップ。
公共料金等のお取引日の残高不足に自動でご融資。
お手元のキャッシュカードに借入機能を追加。
インターネットなら24時間お申込可能。
カードローンマイカードプラスの金利は年14.6%。
利用限度額は30万円まで。
全国の三菱UFJ銀行・セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATM・インターネットバンキング等で利用可能。
入会金・年会費無料。

スポンサーリンク

「バンクイック」と「マイカード プラス」の違い

大きな違いは利用限度額の違いで
バンクイック・・・10万円~500万円(変動金利 年1.8%~年14.6%)
マイカード プラス・・・30万円(変動金利 年14.6%)

また、マイカード プラスは、口座残高が不足していた場合、利用限度額の範囲内で足りない金額を自動的にお立て替えられ、返済も口座からの自動引き落としですが、上限がなんと1万円です。
これは、いつまでも減らないですね!もちろん臨時のご返済も可能とのことです。
毎月一定額を返済するように計画している人にはお勧めです。

バンクイックは、返済専用の口座へ振り込みでご返済します。

また、普通預金口座からの自動引き落としもできます。
返済日は特に指定しない場合には35日毎の引き落としとなっています。
毎月の指定日に返済が行われるように変更することもできます。

三菱UFJ銀行のカードローンの審査はアコム

審査はスピーディーで、即日の利用も可能です。
審査を受ける時には来店する必要はありません。
インターネットを利用して審査の申し込みをするのです。
審査は24時間年中無休です。
審査の結果は、仮の段階ですがEメールで連絡がきます。
もちろん処理の時間によっては即日の融資ができない時もあります。
借り審査でパスすれば、即日融資となるのです。
借り入れは三菱東京UFJ銀行のATMを始め、ほとんどのコンビニで利用可能です。
カードを使う方法とは別に、銀行の口座に振り込むことも可能です。

審査はあるのですが、主婦や20歳を過ぎた学生なども利用可能です。
その場合には確かな収入がありませんから、返済が滞らないようにしなければなりません。
いくらカードローンが便利になったからと言って、不必要な借金をすることは避けなければなりません。
便利の裏には落とし穴があるのです。