住宅ローンで困窮している実例とやってはいけない5つのこと

スポンサーリンク

住宅ローンで困窮している実例とやってはいけない5つのこと

第232回 【コロナで破綻急増】住宅ローンで困窮している「実例」と「やってはいけない5つのこと」【お金の勉強 初級編】

00:00 intro
00:20 今日の話題 :住宅ローン破綻予備軍の事例紹介と、やってはいけない5つのこと
02:23 住宅ローン破綻予備軍の事例紹介
02:25 事例①:スリムクラブ 内間さんの例
03:31 事例②:神奈川県在住の30代男性の例
05:35 事例から学ぶべき2つのこと
05:48 ①「住宅ローンは、所詮”債務”である」
08:00 ②「100年に1回の危機は、10年に1回起きる」
09:40 住宅ローンの返済に困っている人がやってはいけない5つのこと
10:22 ①「放置」
11:13 ②「借金を返すための借金」
12:08 ③「ハイリスクな投資」
13:07 ④「安易な独立・転職」
14:16 ⑤「無理なバイト」
15:19 住宅ローンなどの債務の返済負担を減らす新制度について
15:44 住宅ローン破綻をしないためにはどうすればいいのか?
16:45 自分の家の市場価格を知る方法
18:39 まとめ:資産状況をしっかり確認して、住宅ローンに潰されないようにしよう

について解説しています。

元々新築マンション派でしたが、夫に諭されて数年前に購入したのは築20年近い中古マンション。150万円値切り、最低限のリフォームのみで快適に暮らしています。キャッシュで購入できたのでローンに怯えることもなく。見栄にとらわれず堅実に選んで正解でした。