賃貸における保証会社の実態~賃貸保証会社とは一体なんなのか?

スポンサーリンク

賃貸における保証会社の実態

保証会社とは、賃貸における保証会社の実態【大阪、賃貸マンション、なんば、難波、大国町】

賃貸保証会社とは一体なんなのか?

なぜ加入しなければならないのかを不動産の裏側の話を交えながら紹介させていただきます。
また、次回は保証会社の審査に関してお話しさせていただきます。
なぜ無職でも審査が通るのか、クレジットカードや携帯電話の滞納などが審査に影響するのか、などもお話しさせていただきたいと思います。

滞納せずに払っている者からすると、デメリットしかないですね。敷金は後で返ってくるからいいけど、本当にメリットがない

左
保証会社利用でなぜ保証人を求められるかがずっと引っかかっていたのですが、この動画で納得できました。ところで家賃保証会社ではなく、保証人自体になってくれる保証人協会(?)的な機関・サービスの利用は合法なものなのでしょうか?家族であれ上司であれ、引っ越しのたびに保証人を頼むのは抵抗があります。家賃数か月の出費でそのあたりの抵抗が解消するのであれば、というニーズはかなりあると思います。
右
初期費用が減ったとしても、敷金と違って返還されないので、結局はデメリットですね。最近は敷金もとり、返還するかしないかを家賃保証会社が決める契約が多いですけど。するとデメリットしかなくなりますね。
左
家賃保証会社とは、もっと簡単に言えば滞納した人に厳しく取り立てする会社です。あいにくデメリットだらけが多い。
右
「家族、友達、仲良く、支え合って生きていくべき」ということですよね。